シースルーディスプレイの共同研究がメディアに取り上げられました

東京工業大学、オタゴ大学、大阪大学、和歌山大学との共同研究の成果である、新しい光学シースルーディスプレイがメディアに取り上げられました。位相空間光変調器を用いて、光を足すのではなく、光を引くことによって映像を提示することができます。この成果は IEEE VR 2019 にて発表され、11件の最優秀論文候補の1件に選出されました。