UWW 2021 で2件の口頭発表を行い、河野さん(M2)が受賞しました

12月19日、20日に開催されたUbiquitous Wearable Workshop (UWW) 2021で、M2の河野さん、M1の大塚さんが口頭発表を行いました。
発表タイトルは以下の通りです。

▪️河野真由香,磯山直也,内山英昭,酒田信親 (龍谷大学),高松淳,清川清
「曲面の起伏変化を用いた生物らしさを知覚する動作に関する基礎的検討」

▪️大塚真帆,磯山直也,内山英昭,清川清
「センサ配置の自動校正が可能な二酸化炭素濃度のAR可視化システムの提案」

河野さんの発表は最優秀学生プレゼンテーション賞を受賞しました。
おめでとうございます!

▪️受賞のことば
この度はこのような賞をいただき大変嬉しく思います。ご指導いただいた先生方、ご協力いただいたみなさまに感謝いたします。まだ課題の多い研究ではありますが、よりよい研究成果を出せるようにこれからも精進していきます。