3名の学生が UBI / MVE ワークショップで発表しました

3月7〜8日に開催された情報処理学会第73回ユビキタスコンピューティングシステム (UBI) 研究会で、M2の宇野君が口頭発表を行いました。発表タイトルは以下の通りです。

  • 宇野 拓磨,磯山 直也,内山 英昭,酒田 信親,清川 清
    「IMUを用いた6自由度水中オドメトリシステムの基礎検討」

また,3月9〜11日に開催された電子情報通信学会メディアエクスペリエンス・バーチャル環境基礎 (MVE) 研究会で、M2の加藤君と吉満君が口頭発表を行いました。発表タイトルは以下の通りです。本研究会は現地(沖縄)とオンラインのハイブリッド開催となり、加藤君と吉満君は当研究室から久々の学会出張となりました。

  • 加藤太希,磯山直也,河合紀彦(阪工大),内山英昭,酒田信親(龍谷大),清川 清
    「観測型と修復型の利点を併せ持つ隠消現実感手法の提案と評価」
  • 吉満匡展,磯山直也,内山英昭,酒田信親(龍谷大),清川 清
    「自身を擽ることを目的としたロボットハンドとバーチャルハンドによる刺激提示が擽ったさの知覚に与える影響 」